Mac(PC)を使った医師のための医療用ツール 近未来電子カルテ HeartBase誕生!

こんな事を感じたことはありませんか?

先生は今まで、電子カルテに
不満や疑問を持たれたことはありませんか?

従来の電子カルテを導入しても

  • なぜ電子カルテは使いにくいのか?
  • なぜ電子カルテはこんなに高価のか?
  • なぜクリニックに普及しないのか?
    なぜ、なぜ、なぜ、、、

せっかく、高い導入費用を払ったのに…

  • 患者さんの顔を見なくなった
  • カルテ入力の時間が延びた
  • 入力専門の秘書を雇った
Mac(PC)を使った医師のための医療用ツール 近未来電子カルテ HeartBase誕生!

従来の電子カルテに、こんな疑問やご不満をお感じの先生方は?

医師が作った簡単カルテ! HeartBaseにお任せ下さい!

マウスを持てて、ボタンを押せれば、
誰でも使える、かんたん電子カルテ!

究極の使いやすさと簡単・明瞭なカルテ画面を追求しました

カルテ画面

HeartBaseは、入力に関しては徹底的にこだわり、美しいレイアウトに加え、マウスとボタンの操作だけで煩わしいメニューを使用することなく、ほとんどの作業ができるように工夫がされております。

クリアグリッド

またデジタルデバイスでの面倒な、医療画像へのメモや所見の入力を、Clear Grid(透明グリッドによる画像へのクイックメモ機能)で一挙に解決しました。

フレイズインプット

煩わしい日本語特有の「かな漢字変換」の問題を、Phrase Input(5W1H方式の文節入力)とプルダウン入力で簡単解決。もうカルテ入力で、会話や思考・診察が中断されることはありません。

クイックイメージ

身体部位などの医療用のイラストも、QuickImageでプロが描いた美しいイラストをプルダウン入力するだけで、もう、マウスやデジペンと格闘する必要はありません。

顔認証・多科対応

顔写真による個人認証で誤認や間違いのリスクを低減。また、内科外科以外に20科目の各診療科目にも対応し、 他科への移行もボタン一つでスムーズ。各科の垣根を超えた診察を容易にします。

ORCAとの連動

さらにHeartBaseはORCA(日医標準レセプトシステム)とも双方向フルに連携可能で、既にORCA導入されている施設も、新規導入の施設も全く問題なくお使い頂けます。

紙カルテなみの快適な入力を実現しました!

マウスを持てて、
ボタンを押せれば、
誰でも使える簡単カルテ!
MacでもWindowsでもOK!

クリアグリットによるメモ入力機能

クリアグリッド:画像フィールドの上に重ねた透明な格子フィールドのそれぞれにプルダウンメニューを持たせることで、取り込んだ画像に簡単にメモやチェックを!

フレーズインプット(5W1H入力方式):「だれが、どこで、何を、どのように、どうした」、の5W1H文節毎のプルダウン入力対応により、日本語の誤変換の問題を排除!

※クリアグリッド及びフレーズインプット等は実用新案登録出願中!

2号用紙画面:
紙カルテの2号用紙レイアウトでの入力・印刷も可能

HeartBaseでは独自の基本カルテ画面に加え、入力方式をお客様自身が選択頂けるよう、この他に紙カルテの1号(病名表紙)、3号用紙(点数計算)のレイアウトの入力画面もご用意しております。

つまり、例えばカルテ画面で入力した文書を、瞬時に2号用紙に変換し印刷したり、その逆も可能。各レイアウトの垣根を超えた自由な使い方も可能です

ORCAとの連動:さらにHeartBaseはORCA(日医標準レセプトシステム)とも双方向フルに連携可能で、既にORCA導入されている施設も、新規導入の施設も全く問題なくお使い頂けます。

HeartBase導入の基本構成例

カルテシステム基本構成(最小)

※HPから無償ランタイム版をDLし、試用して頂くこともできます。

※もちろん、Cloudサーバ上でのバックアップにも対応可能です。

※ORCA(日医標準オンラインレセプトコンピュータシステム)

システム導入例(1セット例)

設備 個数 設備
PC(MacまたはWindows)
(マスター兼サーバー)
1台〜 Mac 21.5 インチ 最小構成モデル例
FileMakerPro 1ライセンス〜 FileMakerPro 15以降(1台1ライセンス
レーザープリンター 1台〜 NEC 、 Cannon等
外付けHDD(バックアップ用) 1台〜 2TB(RAID1:ミラリング)
停電時補助電源 1台〜 APC、オムロン等
スキャナー 1台〜 画像および文書取り込み用
合計 1台〜 システム構成により異なります

サーバマシンは,システム環境全てのバックアップのため、Macを推奨致します。

但し、設置料金、データ移行料金などの手数料は一切含まれておりません。

HeartBase本体の使用料

基本使用料わずか 9,500円/月(5台共有まで)
初期費用 0円(HeartBaseのみの場合)

サポート体制について

ユーザー様には、サポート情報(変更・バージョンアップ等)をメールにてご連絡させて頂きます。 またメール、電話にてご不明な点などの対応をいたします。 さらに、Team Viewerなどの遠隔操作の導入を承諾頂ければ、リモート環境での操作のサポートも可能です。
メール・Fax・電話でのお問い合わせには、無償対応させていただきます。
訪問サポート:(ご訪問の場合は手数料5000円程/日の他、交通費等は実費でご請求させていただきます。)
対応エリア【暫定】:首都近県 (東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城、栃木、その他の方もぜひご相談ください)
メール :support@heartbase.jp (24時間365日受付) FAX:049-256-0685(24時間365日)

バージョンアップ

バージョンアップの際は、逐次情報をメールにてご連絡いたします。

HeartBaseについての お問い合わせはお電話・FAXで

TEL:04-2995-0555 FAX:04-2995-5516

ページ上部に移動